小児の総合医療と外来医療に関する研究と教育、そして小児医療の向上を目指して!

20181123ws

第34回近畿外来小児科学研究会のご案内

日時

2018年11月23日(金・祝)13時 - 16時30分

場所

大阪医科大学 看護学部講堂
高槻市大学町2-4
◆JR東海道本線(JR京都線)「高槻」駅下車
  南口より徒歩8分
◆阪急京都線「高槻市」駅下車
  1番出口よりすぐ
http://www.osaka-med.ac.jp/

参加費

2,000円

ダウンロード

本会の詳細・アクセスマップは「第34回近畿外来小児科学研究会プログラム抄録(PDF)」をご覧下さい。


プログラム

13:00-13:05 あいさつ

   代表世話人 藤岡雅司

13:05-13:55 【一般演題1】 座長 西原 信(すくすくこどもクリニック/奈良市)

 1.小児科医37名のインタビューをどのように論文化したか
      洛和会音羽病院小児科(京都市山科区) 岡本 茂

 2.遅延型食物アレルギーの症状を呈した10症例
      小島医院(三木市) 小島崇嗣 他

 3.小児の難治性手指湿疹におけるニトリル手袋による密封療法の試み
      西藤小児科こどもの呼吸器・アレルギークリニック(守山市) 西藤成雄

 4.当院における臍ヘルニア圧迫療法
      松下こどもクリニック(門真市) 松下 享

13:55-14:45 【一般演題2】 座長 岡田清春(おかだ小児科医院/高島市)

 5.兵庫県の休日夜間急病センターでの抗菌薬処方動向調査
      姫路赤十字病院(姫路市) 明神翔太 他

 6.抗菌薬の処方例と処方率を自己チェックしてみよう
      絹巻小児科クリニック(吹田市) 絹巻 宏

 7.肺炎球菌ワクチン定期化で開業小児科外来の中耳炎は軽症化したのか
      つちだ小児科(福井県坂井市) 土田晋也

 8.咳を主訴とする小児の急性上気道炎患者へのチペピジンヒベンズ酸塩(アスベリン®)の効果に関する研究
      近畿外来小児科学研究グループ(KAPSG) 西村龍夫

14:45-15:35 【一般演題3】 座長 福田弥一郎(福田診療所/大阪市西淀川区)

 9.子どもの健康と権利 -ケイパビリティーの視点から考える
      佛教大学社会福祉学部(京都市北区) 武内 一 他

 10.当院で行っているプチ子ども食堂の報告
      にしむら小児科(柏原市) 西村龍夫

 11.対人場面の成立が困難な発達障害児が訪問リハビリテーション介入によって療育サービス開始に至った一症例
      訪問看護ステーション リハステージ(大阪市) 松岡雅一 他

 12.診療所でのダウン症児に対する発達支援・ダウン症体操の取り組み
      ゆたかこどもクリニック(神戸市西区) 中村 豊 他

15:35-15:45 休憩

15:45-16:45 【特別講演】座長 川崎康寛(川崎こどもクリニック/貝塚市)

  教育・福祉と連携したダウン症総合診療の構築を目指して
       大阪医科大学小児科教授 玉井 浩 先生

本講演は、専門医共通講習<医療倫理>1単位に認定されています。認定シールは講演終了後に名簿用カードと引き換えに出口でお渡し致します。

17:15-   懇親会


懇親会へのお誘い

 今回は研究会終了後に懇親会を用意しています。質疑応答で質問できなかったことを演者に聞くのも良し、また単に研究会の余韻に浸るも良し、是非ご参加下さい。

会場

USHIMARU 高槻店
https://ushimarutakatsuki.gorp.jp/
(阪急京都線 高槻市駅 徒歩3分)

懇親会参加費

¥4,000-
(当日研究会受付で申し受けます。)

お申し込み

以下のいずれかの方法で、できるだけ前日までにご登録下さい。当日のお申し込みはお受けできないことがあります。
 ①https://ws.formzu.net/fgen/S64875587/ (QRコードは下段にあります)
 ②kawasaki@kawasaki-kc.jpまで件名を「懇親会参加希望」としたメール
 ③072-421-2036まで「懇親会参加希望」と参加される方のお名前を書いてFAX

懇親会申込み-第34回近畿外来小児科学研究会

合計:1021回 本日:1回 昨日:2回

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional