小児の総合医療と外来医療に関する研究と教育、そして小児医療の向上を目指して!

20240414ws39

第39回近畿外来小児科学研究会のご案内

日時

2024年 4月14日(日)13時00分 - 17時30分

場所

新大阪丸ビル別館 4階 4-1
大阪市東淀川区東中島1-18-22 JR新大阪駅東口徒歩2分
https://merinoria.co.jp/bekkan/

参加費

2,000円

懇親会

詳細はこのページ末に記載します。

ダウンロード

本会の演目/アクセスマップは「第39回近畿外来小児科学研究会プログラム(PDF)」をご覧下さい。


プログラム

13:00-13:05 あいさつ

   代表世話人 藤岡雅司

13:05-13:50 【一般演題1】 座長 久保田恵巳(くぼたこどもクリニック/大阪市)

 1.気管支喘息患児に対するクラリスロマイシン少量持続投与についての後方視的検討
      西藤小児科こどもの呼吸器・アレルギークリニック(守山市) 西藤成雄

 2.「おたふくかぜワクチン接種後の副反応に関する全国調査」の結果について
      日本医療研究開発機構(AMED)研究班(AMED鈴木班(新興・再興感染症に対する革新的医薬品等開発推進研究事業研究開発課題名:ワクチンで予防可能な疾病のサーベイランス及びワクチン効 果の評価に関する研究))(東京都千代田区) 西藤成雄 他

 3.乳児期より受診歴があり13才で家族性地中海熱と診断した1例
      日野小児科内科医院(西宮市) 日野利治 他

13:50-14:50 【一般演題2】 座長 西藤成雄(西藤小児科こどもの呼吸器・アレルギークリニック/守山市)

 4.早期発見から早期療育に繋げる取り組み
      株式会社ピースプラント(大阪市) 植西祐樹 他

 5.開業医でのトランジションの問題
      ゆたかこどもクリニック(神戸市西区) 中村 豊

 6.プライマリ・ケアで経験した小児死亡例
      にしむら小児科(柏原市) 西村龍夫 他

 7.乳児股関節脱臼の早期スクリーニングとしてのFA法(深澤法)の実際
      保坂小児クリニック(枚方市) 保坂泰介

14:50-15:00 休憩

 

15:00 ~ 【シンポジウム】 ~子どもの食を考える~

司会 保坂泰介(保坂小児クリニック/枚方市)

 離乳食のガイドラインを考え直そう

 S-1.離乳食の問題点 -おかゆでよいのか離乳食-    岡田 清春(おかだ小児科医院)
 S-2.卵黄先っておかしくないですか?          西村 龍夫(にしむら小児科)
 S-3.こどもの食生活応援チームを立ちあげてみませんか? 土田 晋也(つちだ小児科)

~ 17:30 【特別講演】

座長 岡田清春(おかだ小児科医院/高島市)

 歯科からみた今の日本の離乳法の問題点
      山田 翔先生(たけのやま歯科)


本講演は、専門医研修 共通講習(医療倫理)1単位に認定されています。認定シールは講演終了後に出口でお渡し致します。


17:40 ~

 懇親会

懇親会へのお誘い

今回は研究会終了後に懇親会を用意しています。質疑応答で質問できなかったことを演者に聞くのも良し、また単に研究会の余韻に浸るも良し、是非ご参加下さい。

会場

ホテル新大阪 1階(研究会会場の向かい)

懇親会参加費

¥4,000-

お申し込みは、研究会当日受付でお願いします。なお、席数に限りがありますので、早めにお申し込みください。


合計:1098回 本日:1回 昨日:4回

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional