小児の総合医療と外来医療に関する研究と教育、そして小児医療の向上を目指して!

20151115ws

第28回近畿外来小児科学研究会

 第28回近畿外来小児科学研究会を下記の要領で開きます。

 特別講演1題と一般演題12題を予定しています。特別講演は、日本外来小児科学会の礎を築かれ、現在も熱い心で外来小児科学の発展に寄与しておられる武谷茂先生(いとう小児科、久留米大学小児科講座非常勤講師)にお願いしました。私たちに勇気とやる気を与えていただけると存じます。当日の飛び入り、フロアーからの発言も歓迎します。参加は日本外来小児科学会の会員にこだわりません。外来小児科に関心のある方ならどなたでも結構です。コ・メディカルのご参加大歓迎です。

日時

2015年11月15日(日)13時 - 16時35分

場所

新大阪丸ビル別館 4階 4-3号室
(註:新大阪丸ビル本館、新館とは異なるビルです)
大阪市淀川区東中島1-18-22
URL :http://marubiru-bekkan.com/index.html
代表/TEL 072(683)1221

参加費

2,000円(研究会受付でお支払いください)

※ 日本小児科学会専門医制度研修として4単位が取得できます。

ダウンロード

会場など詳細は案内ファイル(PDF)をご覧下さい。 

指定されたファイルは存在しません。


プログラム

13:00-13:05 あいさつ

   代表世話人 絹巻 宏

13:05-13:40 【一般演題1】 座長 福田弥一郎(福田診療所/大阪市)

 1.麻しんの子が来院した、さぁ、どうする?
       くまがいこどもクリニック(尼崎市) 熊谷直樹

 2.2015年夏季の手足口病流行に対する一考察
       川崎こどもクリニック(貝塚市) 川崎康寛

 3.小児科開業医におけるチンパノメトリー(MycoroTymp3)の経済性と有用性
       つちだ小児科(福井県坂井市) 土田晋也

13:40-14:15 【一般演題2】 座長 橋本裕美(橋本こどもクリニック/茨木市)

 4.予防接種スケジュール作成時に育児に関する心配事を聞き出し、積極的に関わる試み
       くまがいこどもクリニック(尼崎市) 森田多恵子

 5.当院における予防接種時の抱っこ -そのプレパレーションツールの作成-
       福田診療所(大阪市) 森田弘子

 6.小児が発端者であるインフルエンザの家族内感染調査 -共同研究のお誘い
       こうどう小児科(宇治市) 幸道直樹

14:15-14:50 【一般演題3】 座長 藤岡雅司(ふじおか小児科/富田林市)

 7.気道可逆性試験による小児気管支喘息の管理について
       西藤小児科こどもの呼吸器・アレルギークリニック(守山市) 西藤成雄

 8.呼気中一酸化窒素濃度(FeNO)を目安にした小児気管支喘息の長期管理について
       西藤小児科こどもの呼吸器・アレルギークリニック(守山市) 西藤成雄

 9.1歳児を対象にした食物アレルギー症状と制限食の実態調査
       大阪小児科医会学術部会 西村龍夫

14:50-15:00 休憩

15:00-15:35 【一般演題4】 座長 高田慶応(たかだこどもクリニック/生駒市)

 10.糖質過剰摂取を是正して問題行動が軽減した自閉症スペクトラムの一例
       おかだ小児科医院(高島市) 岡田清春

11. 保育所での「気になる子」への対応
       にしむら小児科 小規模認可保育所つくし(柏原市) 米野悦子

12. 子ども虐待対応における開業小児科医の役割
       高屋こども診療所(南丹市) 高屋和志

15:35-16:35 【特別講演】座長 絹巻 宏(絹巻小児科クリニック/吹田市)

”子どもの成長を支える”という熱い心と行動
       いとう小児科、久留米大学医学部小児科非常勤講師 武谷 茂

合計:812回 本日:1回 昨日:1回

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional