小児の総合医療と外来医療に関する研究と教育、そして小児医療の向上を目指して!

20161103ws

第30回近畿外来小児科学研究会のご案内

日時

2016年11月03日(木・祝)13時 - 16時50分

場所

大阪医科大学 新講義実習棟1階 PA101
高槻市大学町2-4
◆JR東海道本線(JR京都線)「高槻」駅下車
  南口より徒歩8分
◆阪急京都線「高槻市」駅下車
  1番出口よりすぐ
http://www.osaka-med.ac.jp/

参加費

2,000円

※ 日本小児科学会専門医制度研修 4単位

ダウンロード

本会の詳細・アクセスマップは「第30回近畿外来小児科学研究会プログラム抄録(PDF)」をご覧下さい。


プログラム

13:00-13:05 あいさつ

   代表世話人 藤岡雅司

13:05-14:00 【一般演題1】 座長 座長 井上徳浩(大阪南医療センター/河内長野市)

 1.迅速検査で診断した溶連菌性間擦疹-溶連菌は皺を好む
      うえむら小児科内科クリニック(淡路市) 植村幹二郎

 2.こんな乳児期後期健診をやっています
   ~問診票からわかる今どきの乳児の生活リズムと離乳食
      松下こどもクリニック(門真市) 松下 享

 3.10ヶ月健診における食事内容聞き取りとその転帰
      つちだ小児科(福井県坂井市) 土田晋也

 4.アレルギー食少量持続投与を行った乳児のアレルギー予後
      にしむら小児科(柏原市) 西村龍夫

14:00-14:40 【一般演題2】 座長 高屋和志(高屋こども診療所/南丹市)

 5.アスベリンの効果を調べてみませんか?
      にしむら小児科(柏原市) 西村龍夫

 6.水痘ワクチンの有効性の研究
      ゆたかこどもクリニック(神戸市西区) 中村 豊

 7.小児が発端者である インフルエンザの家族内感染調査
      こうどう小児科(宇治市) 幸道直樹

14:40-14:50 休憩

14:50-15:50 【特別講演】座長 中村 豊(ゆたかこどもクリニック/神戸市西区)

プライマリケアで行う子どもの便秘治療
      とみもと小児科クリニック 冨本和彦

15:50-16:50 【緊急企画】座長 福田弥一郎(福田診療所/大阪市西淀川区)

2016年に大阪で発生した麻疹アウトブレイクについて
      大阪府済生会中津病院臨床教育部長、感染管理室長、ICT 安井良則

合計:842回 本日:1回 昨日:1回

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional