小児の総合医療と外来医療に関する研究と教育、そして小児医療の向上を目指して!

20160410ws

第29回近畿外来小児科学研究会のご案内

日時

2016年 4月10日(日)13時 - 16時30分

場所

立命館いばらきフューチャープラザ カンファレンスホール
茨木市岩倉町2-150  JR茨木駅東口より徒歩5分
http://www.ritsumei.ac.jp/rs/r2020/campus/oic/

参加費

1,900円(研究会受付でお支払いください。今回に限り参加費を変更しております)

※ 日本小児科学会専門医制度研修として4単位が取得できます。

懇親会参加費

5,000円  => ● 懇親会のお誘い

ダウンロード

会場・懇親会など詳細は「第29回近畿外来小児科学研究会プログラム抄録(PDF)」をご覧下さい。

参加者へのお願い

  1. 路上喫煙の禁止
    キャンパス内は全面禁煙となっています。併せて、茨木市条例により周辺道路も路上喫煙防止の努力義務があります。ご協力ください。
  2. 路上駐停車の禁止
    キャンパス周辺道路は駐停車禁止となっています。研究会参加には、公共交通機関をご利用ください。

プログラム

13:00-13:05 あいさつ

   代表世話人 藤岡雅司

13:05-13:45 【一般演題1】 座長 松下 享(松下こどもクリニック/門真市)

 1.鉄剤投与にて、軽快した産後うつ傾向の一例
       おかだ小児科医院(高島市) 岡田清春

 2.多施設共同研究からみた子どもの貧困
       佛教大学社会福祉学部(京都市北区) 武内 一

 3.子どもを尊重した関わりを求めて~抱っこ採血における安らぎホルモンを調査して~
       かなざきこどもクリニック(堺市中区) 渡部恵子

13:45-14:25 【一般演題2】 座長 八若博司(はちわかこどもクリニック/姫路市)

 4.当院保育所での食物アレルギーへの対応
       にしむら小児科 小規模認可保育所つくし (柏原市) 米野悦子

 5.他施設でアレルギーのため食物除去を指導された後,負荷検査目的で受診された13例のアレルギー予後
       にしむら小児科(柏原市) 西村龍夫

 6.境界年齢発症の女児思春期早発症治療における問題点
       こうどう小児科(宇治市) 幸道直樹

14:25-15:05 【一般演題3】 座長 土田晋也(つちだ小児科/福井県坂井市)

 7.当院におけるPFAPA症候群の頻度
       日野小児科内科医院(西宮市) 日野利治

 8.たかがインフルエンザ、されどインフルエンザ-外来診療における実情
       にしがき小児クリニック(堺市東区) 西垣正憲

 9.ロタワクチンはどこまで期待できるのか?
       あおき小児科(北葛城郡王寺町) 青木才一志

15:05-15:20 休憩

 

15:20-16:20 【特別講演】座長 藤岡雅司(ふじおか小児科/富田林市)

小児科外来診療における動機づけ面接の応用
       大阪市立大学大学院発達小児医学教室准教授 川村智行

16:40-

懇親会【詳細はこちらをご覧下さい】

合計:1077回 本日:1回 昨日:1回

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional