小児の総合医療と外来医療に関する研究と教育、そして小児医療の向上を目指して!

kapsg-mailing-list-renewal

近畿外来小児科学研究会(KAPSG)のMLリニューアルにつき 再登録のお願い (新規の参加者募集)


 近畿外来小児科学研究グループ(KAPSG)とは、近畿外来小児科学研究会参加者の有志により作られた臨床研究を行うための緩やかなグループです。これまでに「外来で遭遇する重要疾患の経験数調査」「ムンプス難聴発生頻度調査」「水痘ワクチンの有効性の調査」をはじめ、グループ研究による多くの成果を上げてきました。

 今回ML刷新のため、これまでメンバーであった方にも改めて参加登録の連絡をお願いいたします。新しく参加される方ももちろん大歓迎です。

  • このグループに参加することで、何かを要求されることはありません。
  • 新たなグループ研究が企画された際に、このMLを通じて参加者の募集が行われますので、ご自分の判断で研究に参加することが出来ます。
  • ご自分が外来における研究を行いたいと思われた際に、このMLを通じて相談し、他の先生方からアドバイスを受けることが出来ます。

参加登録のご連絡

参加登録のご連絡は、、

  • 氏名
  • 施設名
  • 所在地
  • メールアドレス-
  • 興味のある研究テーマ

、、を記載いただき、このページ末の事務局までお願いします。

 メールアドレスは複数でも構いません。登録していないメールアドレスからは投稿が出来ません。メールの配信を受け取らない設定もできますので、複数のメールのうち(配信不要)などご連絡ください。
 参加希望のメールを送っていただいた後、2-3日しても連絡がない場合には、メールが迷子になっている可能性もありますので、再度メールあるいはFAXでのご連絡をお願いいたします。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。


KAPSGの問い合わせ先

〒567-0018大阪府茨木市太田3-21-17 橋本こどもクリニック 内
FAX. 072-631-8989 電子メール:KAPSG連絡先メールアドレス

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional